スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
無いものこそ命 
松竹梅平小鉢  峠窯・松竹梅三島平小鉢

“うつわ”
 “うつ”とは本来、空間・スペースを意味する古語で 漢字で書くと“空”とか“虚”がこれにあたります。そして
 “わ”は“環”・“輪”、
つまり空間を環で枠どりしたものが ー “うつ・わ”

ですから、“うつわ”の本文は、そもそもその“空間”にこそある、と言ってもいいのかも知れません。

でも、“環(わ)”も大事!

皿や小鉢の見込み(内側底面部分)のカーブ、ほんのチョットした差で、盛った料理が本当に上品に映えたり、どんなに工夫しても野暮ったくてまとめ難かったりするものです。

空間を意識しながら その枠を作る - それができて初めて一人前の“CHAWANYA”といえるような気がします。

 

秘密にする

トラックバックURL
http://tougegama.blog119.fc2.com/tb.php/8-c57ba990
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。