スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
卯年に跳ねる 
20101213korin_dm.jpg

迷い犬を飼ってくれることになった大三島のF君、
実は私と同じ“茶碗屋”でして、京都・炭山の陶芸村で6年間一緒に修行時代を過ごしました。

炭山陶芸理事長・今橋貴古さんのお弟子さん、私が修行した工房から10歩ほどのお隣さんでしたが、北海道から沖縄、全国から陶芸村に集まった弟子連中(当時15~20人位)の中で唯一人の同郷者で心強い仲間でした。20年程前に滋賀県で独立し、10年位前に生まれ故郷の大三島に戻ってきました。

今はツチモノもやっていますが、染付け磁器や色絵磁器が得意です。


彼の個展が今日から東京・銀座の画廊で始まっています。
関東圏にお住まいの方、或いは東京にお出かけ予定の方、時間がございましたら是非、覗いてみてやって下さい。
ドッグフード代ば 彼は稼がんといかんとです~!!


2010年12月13日(月)~12月18日(土) AM11:00~PM:7:00(最終日はPM5:00迄)
中央区銀座5-5-9 阿部ビル4F “ACギャラリー”
地下鉄銀座駅B3/B5出口 徒歩2分

“瀬戸内海に浮かぶ小さな島の陶磁工房・古林一男・香織展

 
 
やあ、久しぶり。
先日、松山で砥部の遠藤窯の展示会に行って、峠窯はどうしているかなとHP覗いてみました。元気そうでよかった!あのコンテナハウスはまだ健在なのですか?僕は、15年くらい前に峠窯で購入した三島の小鉢を日々愛用しています。なんか使い込んで器に味が出てきたように思う。
家でも2年前から柴犬を飼い始めた。初めての経験だったけど散歩を楽しんでいます。
近々コーヒーでも頂きに参りますのでよろしく!
 
一瞬誰かと思ったゾ、秀○か! 久し振りです。
Synciaは船の名だったか。金髪女性と再婚でもしたかと思ってビックリしたヨ。v-10(奥さんに怒られるワ)
そちらも元気そうで何よりです。寺○なんかも元気でやっているのでしょうか。

お前さんも犬は初めてかい? 柴はなかなか味があってイイでしょう。

また会おう!

秘密にする

トラックバックURL
http://tougegama.blog119.fc2.com/tb.php/61-9e29efe7
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。