スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
吉祥寺の椿まつり 
IMGP0792.jpg IMGP0800_1.jpg


去年に引き続き今年も今治市・新谷(にやorにいや)にある吉祥寺の椿まつりに行ってきました。
毎年この時期の土・日二日間のみ行われています。

臨済宗・妙心寺派 坂野泰堂住職が30年近く前から裏山に育てている五百種類以上の椿を多くの人に楽しんでもらおうと、地元の椿愛好家“今治椿同好会”が中心となって2004年から始めているそうです。

普段は椿を守るため立ち入り禁止となっている裏山も、この“椿まつり”期間だけは一般の人たちにも開放されます。


しかし正直なところ、あまりにも沢山の本数(一山殆ど椿)なので、少し首をかしげたくなるような枝ぶりの木もチラホラ目につき、やはりこれだけの本数手入れがさぞかし大変なのだろうなと思われます。

この新谷という地区は、“~園芸”とか“~造園”という看板が至る所で目に付くように、植木屋さんとか造園業のお家が多いところです。折角のこういう土地柄を生かして、なんとかプロの方たちの支援も仰げないものかとも勝手乍ら思ったりしました。(既にされていたらゴメンナサイ

去年は雨だったにも拘らず、晴天が続いた今年よりもっと活気があったように思いますが、単に時間的なものだったのかもしれません。1年ぶりの再会を楽しみにしていた萩焼(長門)の原田さんも今年は来られていなかったようで、個人的には少し残念だったカナ


 

秘密にする

トラックバックURL
http://tougegama.blog119.fc2.com/tb.php/454-dc7bfd08
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。