スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
電子レンジご臨終(T_T) 
IMGP0148.jpg


先日ご紹介しました“レンジで魚が焼ける魔法の皿”・・・・・・

偶然かもしれないのですが、数回目の使用で、レンジが壊れてしまいました

まあ、ウチのレンジは後ろの製造年月日を見ると18年モノ、寿命だったと言ってしまえばそれまでなのでしょうが、この皿が、キッカケとなったような気もしています。
この皿は、魚を焼く前に空焚きを2,3分して皿自体を高温にしてから食材を載せ またチンするのですが、“こんなに熱くして大丈夫なのか?”というくらい(シリコン製鍋敷きが少し融けてしまう位)皿が高温になってしまいます。勿論説明書通り使用ワット数も超えてはいなかったのですが・・・

壊れた後で、レンジの説明書など取り出して見てみると、“空焚き厳禁!”と書いてありました。庫内に水分を含んだ対象物がないとマイクロ波が過度に乱反射して、電子部品に熱が加わり寿命が縮まる原因となるらしいのです。最近の電子レンジは空焚きに対し何らかの対策が講じられていて大丈夫なのかも知れませんが、古いタイプのものを使われてる方にはチョット冒険になるかもしれません。

工房の電子レンジを急遽自宅に持ち帰り、工房用には単機能のエレックさんを買いました。

単なる寿命だったのかもしれないのですが、ちょっともうこの皿使うのは怖いカナ? 使うにしても、メザシ位でやめときます。



 

秘密にする

トラックバックURL
http://tougegama.blog119.fc2.com/tb.php/391-a5642d01
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。