スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ナイフ今昔 
コピー ~ P5040010_2 殷代・玉授銅内戈(か)

sog_nife_1.jpg  SOGナイフ


上段画像は中国・殷周時代、今から3、4千年も前に作られたヒスイのナイフです。
古代中国では、ヒスイは金やダイアモンドよりも高価だったといいますから、王族クラスの権力者の装身具だったと思われますが、このナイフを雑誌上で見たときには驚きました。


下の画像、こちらは私が普段家で一番よく使っているSOGのビジョンというナイフ。かれこれ15年位私の机の上にいつもありますが、斬新でハイテク感覚溢れ、かつ人間工学にも裏づけされた魅惑的なナイフとして1999年のブレードマガジン賞を獲得したナイフです。


この2つ、よく似ていませんか? 3、4千年も前の古代のナイフと、現代の最も進化したナイフ。特に、刃先の上下の微妙な角度なんて、本当に驚くほどそっくりでしょう? 切れ味、使い勝手、美しさ、突き詰めれば、数千年の時の隔たりも無いに等しいのですネー。



 

秘密にする

トラックバックURL
http://tougegama.blog119.fc2.com/tb.php/333-bb8901a8
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。