スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
河原津の鯛 
tai_saba.jpg


今年もいただきました、大きなタイとサバ。
これは50㎝位だったですが、中には90㎝クラスの大鯛も獲れたのだそうです。

大体この連休期になると、高校時の同級生が漁場から直行で持ってきてくれます。

刺網、底引き網、はたまた伝統の“立て干し網(満潮時に遠浅の海岸を網で囲い込み、潮が引いた後、手づかみで捕獲する漁法)”漁なのか、詳しくは聞いていないのですが、旧東予市(現在は西条市西部)河原津海岸で毎年この時期網漁をやるのだそうです。


刺身、鯛めし、兜煮&煮付け、塩焼き、汁物、と、余すことなくそれぞれどれも美味しゅう頂きました。
皮も煮付けてワン公どもにやりました。

 
 
吉田さんこんにちは。
鯛と鯖、さぞおいしかったことでしょう。私は連休を利用して天津に行きました。今は、ワタリガニとシャコの旬でして、妻の兄弟がご馳走してくれました。日本と同じように蒸すだけで、好みで酢醤油をつけて食べます。河原津のワタリガニはもうかなり減って、超高級品になっていると聞きました。
>栗栖さま 
天津への里帰り、燕も喜んだことでしょう。

ワタリガニとシャコか~、羨ましいなあ! シャコはこちらでも5月が一番旨いですもんね。

秘密にする

トラックバックURL
http://tougegama.blog119.fc2.com/tb.php/329-1583bc4f
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。