スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三回忌 
仏像2_1

今日1月20日は母の3回忌、母が亡くなって丁度2年が過ぎました。

亡くなって1年経つと“一周忌”、2年が経つと“二周忌”とは言わないで“三回忌”となります。“回忌”というのは“これから何年に入ります”という意味らしく、以降は全てこの“回忌”を使います。ですから、“回忌”からマイナス1年差し引いたものが実際に経過した歳月となります。


10日前に父の“四十九日”が終わったばかりですが、今日は母の早や“三回忌”。この2年足らずで私は両親二人を見送りました。いつかはこの身も行く道ですが、もう、“いつか”とばかりも言ってはおれないようなそんな感じも芽生えてきていて、生きとし生けるもの全てにリミッターがあることを実感として思い知らされるのが、身内の法要の一面でもあるのでしょうか。

2年前母が亡くなった日と同じく今日も二十四節気“大寒”でしたが、天気に恵まれて割と穏やかな“大寒”の一日でありました。

 

秘密にする

トラックバックURL
http://tougegama.blog119.fc2.com/tb.php/299-c12e7b37
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。