スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
I wish you a Merry Christmas! 



クリスマスが自分にとってイベントでなくなったのは、一体いつ頃からだろう?
本来、イベントなどではないのですが

修行時代はイブの日が、大概その年最後の窯焚きとなったものです。
夏場と違って冬の窯はなかなか温度が上がらないので、窯が上がる(=窯焚きが終わる)のは結構遅い時間となりました。

その窯の窯出し・納品を終えて、やっと正月休みとなりますから(当然土曜休日とか祝祭日は殆どありませんから、盆と正月だけが数少ない連休でした)、どうしてもクリスマス・イブの辺りが窯焚き日となってしまうわけですが、町全体が楽しさに溢れるこの時期、若い身には少し淋しさが残ったものです。


アレからウン十年、日常となんら変わりのないイブの夜と、それにもう一抹の淋しささえ感じなくなってしまっている自分・・・・・・

なんとなく、それが悲しくはありますネ。


楽しい時は、目一杯、何歳になっても楽しめる、

そんな人間でありたいナァ!

 

秘密にする

トラックバックURL
http://tougegama.blog119.fc2.com/tb.php/291-863a474d
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。