スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
道後界隈 
道後夜

道後温泉は夜がオススメです。
ちょっとレトロな - とはいっても、戦後・昭和のレトロさではなくて、もっと勢いと熟成があった頃ー明治・大正の浪漫チシズムを連想させるような、そんな香りが界隈には漂います。

ガス灯を模した街灯に柳並木、道後温泉本館前には客待ちの人力車が並びます。最近は足湯も何箇所か出来まして、浴衣(ゆかた)着のお姉さん達が脚を浸しながら談笑している風景にも出会えます。


日清戦争当時、一人の町長が周囲殆どの反対を押し切って莫大な予算を投じ、文字通り命をかけての断行で、現在の道後温泉本館は造られました。

何度か“住みやすい町№1”にも選ばれた松山。
この本館なくして今の繁栄はあったでしょうか。

 
 
峠のヨッサン、こんばんは。

久しく、夜の道後温泉には行ってませんね。

生まれは、道後温泉の近くで、
よく行ってたそうです。

二昔前?夜の道後温泉に、歩いて行ったら、
お姉ちゃんに、誘われました。。。

本館の裏の、現在小さな公園になっている所は、
我々が、発掘した所です。

松山が誇れる所No.1は、なんと言っても、
道後温泉でしょうネ!!!。

では、また。       by caminos



 
>かみーのす様
夜の道後温泉、友達が来たので久し振りに歩きましたが、なかなかお洒落になっていました。“道後ギヤマンの庭”は早や無くなって(ちょっと前にオープンしたばかりだと思っていたのですが)どこか温泉ホテルの一部になっていました。

発掘した所 - 何の遺跡か又教えて下さい。
恋しい故郷 
こんばんは。前に道後温泉界隈でのデートスポットを教えてもらいましたね。10月に松山に帰省するのを止めました。その間に南京で2泊くらいの家族旅行を計画しています。馬さんの託りものは来年の春節に渡します。
 
>栗栖様
今、道場から帰ってまいりました。大会のパンフレット作りやら来賓の案内状の手配やらで、何かと煩わされています。栗栖さんのいない間に道場も色々な意味で様変わりしてしまって、ホント大変なのですヨ(アンタが羨ましい!)

10月は中止ですか、それは残念ですねー。まあ、私達のことは忘れて楽しんできてください。

道後界隈懐かしいでしょうー。栗栖さんの場合は椿の湯界隈かい?

秘密にする

トラックバックURL
http://tougegama.blog119.fc2.com/tb.php/28-190f7631
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。