スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ナイト・サングラス 
IMGP0568.jpg


夜、サングラスする奴はアホだ!”くらいに思っていました。


しかし、この可視光線透過率:78.9%、紫外線カット率:99%以上、のイエロー偏光レンズのサングラス、夜間運転適合のまさに“ナイト・サングラス”とも呼べるモノなのです。


昔から、夕方や曇天時にはイエローかアンバー(琥珀色)のサングラスが光を集めて暗いところでも視界を明るくしてくれる働きがあるのでイイと言われていましたが(私のバイク用ゴーグルはアンバーです)、中でも、眩しさを感じやすい短波長(青色光)をカットする黄色レンズは、夜間対向車のヘッドライトのまぶしい光から目を守りつつ、またコントラスト率も高いので、ものがシャープにはっきり見えます。

夜間運転中、はっきりいって、暗い歩道を歩いている人影なんかも裸眼よりクッキリよく見えます。実際は、可視光線透過率はほぼ8割と、裸眼に比べて少し落ちるのでしょうが、コントラストがはっきりするので識別率は上がります。

対向車のライトがあまりにも黄色黄色見えるのには少し慣れが必要ですが、ハイビームに対しても何とか我慢できますし、とにかく目があまり疲れないのがイイです。


イエローレンズに限っては、“夜のサングラスもあり!”ですね。

 

秘密にする

トラックバックURL
http://tougegama.blog119.fc2.com/tb.php/277-d315b1f8
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。