スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
国慶節 
panda.jpeg


中国の蘇州へ海外赴任している友人が先日急に帰国し、短い時間でしたが少しだけ会えました。

もしかして半月ほど前の反日暴動の影響でもあったのか、と、ちょっとばかり心配もしましたが、
中国の建国記念日にあたる国慶節が10月1日で、大体どこの会社も1週間ほどの連休になるらしく、それを利用しての里帰りだったみたいです。

聞くと騒動のほうは蘇州ではそう大したことはなかったみたいで、襲撃を受けたイズミヤも4、5日内にはもう再開店できていたそうです。まだ昨年出来たばかりのイズミヤ中国1号店だったらしいですネ。蘇州市は、面積、人口、車の登録台数が、日本の大阪市と殆ど同じ規模の都市らしく、それが本社を大阪に置き、関西・近畿地方を中心に全国チェーン展開をしているスーパー・イズミヤの中国進出1号店を蘇州に決めた理由だったとか(友人の会社はイズミヤではないです)。



建国記念日で少しググッてみますと、

中国の国慶節(建国記念日):10月1日
1949年、毛沢東が天安門で建国宣言した日

台湾の国慶節:(10月10日と10が2つ重なるので双十国慶節とも呼びます
1911年10月10日、辛亥革命が発生した日

日本の建国記念日は:2月11日
紀元前660年、神武天皇が即位した日(旧暦では1月1日でした)といわれています。



辛亥革命
清朝が倒されて古代より続いた君主制が廃止され、翌年中国史上初・アジアでも初の共和制国家である中華民国が樹立された革命、臨時大総統は孫文。勃発日の10月10日に因んで、「双十革命」「ダブル・テン」とも称される。

毛沢東率いる共産党との内戦に敗れ、1949年には首都南京が陥落。孫文の後継者でもある国民党の蒋介石は政府もろとも台湾に移って亡命政権を樹立、正統な中国政府との立場を主張した。今でも首都は公式には南京とされているが、支配地域の外であり、実際は台北(臨時首都)である。

内戦を制した毛沢東率いる共産党は新たに“中華人民共和国”を名乗った。


 

秘密にする

トラックバックURL
http://tougegama.blog119.fc2.com/tb.php/266-62a902d7
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。