スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GILLE 
少し以前から 時々“ゆうせんスポット”で流れてくるAKB48“フライングゲット”の英語バージョンが気になっていました。

英詞にカバーされたその曲は実にクールで、(ヒットしてたのは漠然と知っていたけど)“AKBの歌って、こんなにイイ曲だったのか!”と、改めて再認識したのと、この誰か分からない女性歌手に興味を持ちました。


便利な時代ですネェ、“フライングゲット・英語バージョン”で検索すると → すぐ判明しました、な、なんと、宮崎県西都市出身及び在住の若い(1987年生まれ)日本人女性でした。


2011年、TASHA gee(ターシャ・ジー)としてCDデビューしていましたが、「国籍やビジュアルにとらわれずに自分の歌声を届けたい」との想いから2012年2月に出自を隠しGILLE(ジル)というアーティスト名でYouTubeに自らの歌った邦洋のヒット曲をアップ。すると、公開2ヶ月で百万回を超える累計再生数を記録。
国籍・経歴不明の謎の女性シンガーとして、一体あれは誰なのか?と、大変な話題になり、当然、世界中のレーベル、マネジメント、メディアからもラブ・コールが殺到し、早や3月下旬にはユニバーサルミュージックと契約。そして、この6月にはファーストアルバム「I AM GILLE.」がリリースされていました。収録曲すべてが英詞によるカバー曲だそうです。


あまりにもトントン拍子のこのシンデレラ・ストーリーは少しヤラセっぽい臭いがしないわけではないけれど、才能ある若い女性がスゴイ行動力で自分の道を切り開いて突っ走っている姿は、やはり素晴らしい!!

抜群の歌唱力と、てっきりネイティブだとしか思えなかったこの英語力で、是非、日本の名曲を世界に発信してもらいたいと思います。日本にもイイ曲が沢山あるからネ

http://www.youtube.com/watch?v=tfmrZfdvhgk&feature=player_embedded

原田真二 の“タイム・トラベル”のカバー、随分懐かしい曲だけど、これも実にイイです。

http://www.youtube.com/watch?v=O_9PAONDg38&feature=related

 

秘密にする

トラックバックURL
http://tougegama.blog119.fc2.com/tb.php/252-eee84e0e
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。