スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブルワーカー 
bullworker.jpg

ブルワーカー

40代以上の男性なら恐らくは誰もが知っている懐かしの運動器具“ブルワーカー”。昔は“ブルーワーカー”と呼ばれていたような気も・・・・・・ 

1963年ドイツ人・ゲルトF.ケルベル博士により考案されたというホームトレーニング・マシーンです。この器具でアイソメトリック理論(筋肉の増強は、今持っている60%の力を7秒間働かせれば得られる)に基づいた数種の運動を実践することにより、しかも、1日たった5分、週5回使用するだけで、一週間に4%ずつ筋力を増強させることができるという夢のようなフレコミでした。発売以来今日までアメリカ、 ヨーロッパを中心にトータル1600万本という驚異的な販売実績を誇っているそうです(この日本でも150万本が売れたとか)。


小学校から高校までずっと一緒だった同級生に、小学高学年の頃からこいつで体を鍛え始めだしたヤツが一人おりまして、ちっこかった彼が2~3年もするとクラスでも指折りの馬鹿力・逆三マッチョに変身し、ブロックを正拳で粉砕するようになったのを見て、この効力を確かめても()いましたので、私も17、8才の時でしたか、当時毎月購読していた“リーダーズ・ダイジェスト”の広告注文書から申し込み通信販売でコレを買い求めました。

ひ弱な坊やが・・・” → “今では誰もが一人前の男としてみてくれる・・”確かこんな風なセリフがキャッチコピーの広告でした(当時のイメージキャラクターはなんと俳優の宇津井健サンだったなあ)。

体質の違い故か、私はさほどの力持ちにもなりませんでしたが、
大学受験を前にして(?)、これでの運動も含め一日2時間位はせっせと筋力トレーニングをしたものです。

受験ということで、当時入っていた器械体操部は高校3年の夏で引退し、同じく通っていた空手道場も一旦休止ということにさせてもらっていたので、その間の体力の衰えを案じてのブルワーカーの購入でもあったのです。

それにしても、肝心の勉強はロクにせず、筋トレだけは毎日規則正しくハードに励み(何のための引退じゃ!)、テレビは一日中見放題、いやはや、すごい受験生がいたものです。 こんな生活でしたが、親からはなぜかあまりガミガミ注意されたような記憶も無く、今思えば呑気というか不思議な家庭環境ではありましたネ


そういえば昔、高校球児だった甥っ子に、コイツの進化系“ブルワーカーX?”なるものをプレゼントしてやったこともありました。

 
ブルワーカー 
こんばんは。
ブルワーカーで辿ってきました。
僕も若い時(二十歳頃)にやっていて、ずうっとブルーワカーって思ってました。
最近、気まぐれで始めたんですが。
管理人さんもまた始めませんか。
僕のブログにトレーニングの写真を乗っけてます。
>チャーリーさま 
こんばんは。
ご訪問ありがとうございます。

部屋にはいろいろとジム器具も置いてあるのですが、なかなか続きませんネー。
ブルワーカーは今でも大変優れたトレーニングマシンだと思っているのですが、チューブやバランスボールも手軽で気に入っています。要は、やり続けることですネー。

ブログ、拝見しましたヨ。これからもよろしく!

秘密にする

トラックバックURL
http://tougegama.blog119.fc2.com/tb.php/213-d42afcdf
ブルワーカー40代以上の男性なら恐らくは誰もが知っている懐かしの運動器具“ブルワーカー”。昔は“ブルーワーカー”と呼ばれていたような気も・・・・・・ 1963年ドイツ人・ゲルトF.ケルベル博士により考案されたというホームトレーニング・マシーンです。この器具で...
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。