スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
西山興隆寺 
koryu_t.jpg    momizi_200.jpg

例年に比べると随分紅葉が遅れた年でしたが、この2週間くらいはなんとか紅葉を楽しめました。

もう平地部でも落葉が進んでいますが、今年最後の紅葉を訪ね近くの寺まで車を走らせました。
西山の興隆寺、今は西条市になっていますが、旧:周桑郡丹原町・真言宗醍醐派の別格本山で山号は仏法山、勅旨門も持つ由緒ある名刹です。寺伝によると皇極天皇元年(642年)の創建とありますから、ずいぶんと歴史のあるお寺です。“もみじのお寺”として特に有名で、時期が来ると大概毎年地元テレビでは紹介されています。

PC060033.jpg   PC060036.jpg

赤い橋を渡って石段を登り、山門をくぐってからもまだ結構本堂まで石段は続くのですが、親父には到底無理なので、山門からちょっと行ったところで引き返しました。いつもは“脚が痛い・・・”とすぐ泣きが入って2、300m以上は歩こうとしない父ですが、参拝者のオバちゃんや若いお姉ちゃん達から“まあ、お元気なー”とおだてられると、お調子モンの父は急に前のめり気味に早足になって意地のスタスタ歩きをしておりました。他人さん(特に女性)が沢山いるところと食事がからむ時だけが不思議と元気になりますから、困ったものです・・・・・・

PC060063_200.jpg

まあ、沢山歩いてくれると、その当日はまだそうでもないのですが、翌日の夜はぐっすり眠ってくれるので、夜(介護)が本当に楽なんです 


 
おはようございます。 
実家の父は要介護5の認定になったそうです。
もう、出かけるのは無理ですね。
こうして一緒に行けたらと思いますが。
西山の興隆寺、懐かしいです。
>讃岐おばさま 
こんばんは、少し寒くなってきましたね。

父は時々家のトイレでも迷うほどになってきているのですが、不思議なもので、病院で介護認定の時になると妙に普通に受け答えするのでなかなか要介護2にもなりません。

フォークとナイフももう全然使いこなせないのですけどネー。

歩けるうちは、なるべく歩いてもらおうと思っていますが、特に夜は片時も目が離せないのが悩みの種です。


秘密にする

トラックバックURL
http://tougegama.blog119.fc2.com/tb.php/168-b8b9f956
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。