スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秋彼岸 
彼岸

先だっての連休に、甥っ子家族が母の墓参りに広島から渡ってきてくれました。

お盆前の確か7月にも、姉夫婦(彼の両親)と一緒に来て墓参りしてくれたのですが、彼等といい又彼の兄(甥が2人)夫婦といい、こんな破天荒な叔父を嫌がりもせず、ちょくちょく顔を覗かせてくれるのはなんとも嬉しい限りです。これも、亡き母が紡いでくれた縁(えにし)でしょうか。

認知症の父にはもう、どちらが兄の方だったか弟か、判別はできていないような気もするのですが、どっちにしろ、自分の孫であること位はまだ分かっているようで、久し振りの賑やかさを楽しんでいたようでした。

甥っ子たちにとって、もう少しは誇らしく思えるほどの叔父であるように、私はもっと、もっと、もう一踏ん張りも二踏ん張りもしなくては!

 

秘密にする

トラックバックURL
http://tougegama.blog119.fc2.com/tb.php/144-29f19a87
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。