スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
台風12号(タラス) 
雨はまだ大したことありませんが、風が出てきました。

強い勢力を保ったままの台風12号、自転車並みの速度(毎時15km)でノロノロと只今この四国から紀伊半島を北上しています。中心気圧は970hPa、中心付近の最大風速は30m/s(最大瞬間風速 は40m/s)です。


台風(最大風速17.2m/s以上の熱帯低気圧)は通常、太平洋高気圧の周辺部に沿って北上し、上空の偏西風に流されて東に向かいます。しかし、今回は左右を高気圧に挟まれて両者の位置関係が例年の傾向とは異なっているらしく、台風12号は東に向かう風にも乗れず、ノロノロと北上する動きになったとみられています。

勢力が衰えない背景には海水温の高さがあって、台湾近海で発生した台風は、一般的に海水温が日本に近づくにつれて下がり、台風の勢力を保つための充分な水蒸気を取り込めなくなって、次第に衰えていくらしいのですが、現在の日本の南海上は水蒸気の補給に十分な水温が保たれていて、それでなかなか衰えないのだそうです。


タラスはフィリピン語で“鋭さ”という意味らしいです。あまり鋭い台風とならないことを願います。

こちら東予地方ではこれから(3日未明から)昼前にかけて暴風域に入るおそれがあるらしく、1時間に30ミリの激しい雨のおそれもあり、高潮への充分な注意も必要らしいです。

今のうちに犬を連れ出しといてやりましょう。

 

秘密にする

トラックバックURL
http://tougegama.blog119.fc2.com/tb.php/136-a269c7a4
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。