スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拳・その後Ⅲ 
ご心配頂きましたが、私の右拳の腫れ、だんだんと回復に向かっているようです。

消炎薬と抗生物質の内服治療が効いたのか、2、3日前から殆ど腫れも引き、日常生活には余り支障がなくなりました。ただ、手首を外に反らす動きがまだ痛くてできないのと、月状骨の上辺りにまだシコリの様な腫れが少し残っていて、そこにまた再度水が溜まりださないかとまだチョット不安もあります。

お盆前から抗生物質は止め、現在は毎食後の消炎剤と胃薬(消炎剤から胃を守る為のもの)の2錠のみとなっています。ギプスでの固定は痛みから解放されて大変安心感があったのですが、大分良くなってきてるのと、暑いので、勝手に外し、運動をする時等はまだ、サポーターで保護するようにしています。

何にしろ、どの部分でも人間の体は固定して全然動かさないというのはダメですね。拳などあまり筋肉は無さそうに見えるのですが、テキメンに握力や手首の力、ひねる力、全てがガタガタに落ちてきているのを感じます。本当に、人間の筋力などというのは、ビックリするくらい直ぐに無くなってしまうものですネ。

漸漸修学、これ全ての基本なり!!


肩こりなど生まれてこのかた皆無だった私ですが、この一ヶ月ずっと左肩がパンパンに凝ってます。右手首が開かないので腕立てができないのですが、片手腕立て伏せ20回、筋トレの最初のメニューが結構キ・ツ・イ!!!

 
おはようございます。 
少しずつ良くなって何よりです。
使わなくなると筋肉の衰え、特に60歳を過ぎると早いです。
スイス旅行で毎日2万歩近く歩いて、礼文では感じなかった筋肉痛を少しですが感じました(~_~;)
筋トレ、歯磨き時の踵の上げ下ろしだけではダメですね。
>讃岐おばさま 
いつになく なかなか治らないので心配しましたが、お蔭様で復活の兆しが見えてきました。ご心配頂きありがとうございます。歳のせいか、自慢の自然治癒力も随分スピードダウンしているようですi-182

踵の上げ下ろし運動は下腿三頭筋(ふくらはぎの3つの筋肉)にすごくイイんですよ、最低100回はして下さいネ(笑)。あと、大腿四頭筋(ふともも)とその裏のハムストリングスを鍛える為に、スクワットとランジ(膝つき歩行)も加えると完璧です。今度はキリマンジェロ目指して頑張ってくださいi-179

秘密にする

トラックバックURL
http://tougegama.blog119.fc2.com/tb.php/131-e918a35d
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。